つくば200万築古戸建をフルリフォーム!まずは解体!

      2017/08/10

以前、知り合いがつくばで200万の築古戸建を購入した話を書きましたが、

つくば① つくば②

 

先日、

戸建母屋に付随している増築部分の解体(いらないし朽ちているので)をしました!
主には大工さんと知り合いで作業しているのですが、ちょっと私も見に行って手伝っちゃいました!

 

午後から見に行ったんですが、現地着いてびっくり!

もう、母屋の天井がない!!


そしてりっぱながお目見えしました!

古くてもちゃんと作られているお家はしっかりしてますね。

大工さんもいいねーと好評価
梁の上にはたぶん新設時の大工さんの名前が彫ってあったり、安全祈願?の旗が掲げてあったりして、そんなことしてたんだーと初めて知りました。

母屋は天井や壁をとっぱらって間取りを変えるので、天井をとっちゃったそのですが、

 

その結果、開放感いっぱいの空間になりました

(ほこりはものすごかったですが)


4SDK和室を2LDKの洋室にするので、リビングはかなり広々となりそうです!

 

リビングには暖炉もつけちゃうそう。

(参照:写真ACより)

 

楽しみだなー

 

さてさて。

増築部分の解体ですが、わたしは天井のパネルと壁の化粧板をひたすらバールさんで壊して行きました

 

バールさん、大活躍

 

まず巾木を取り、それから天井、壁と剥がして行きます

天井のパネルと壁板をとっぱらったのがこちら。



断熱材が、入ってなーい

(驚き!)

 

通常は、木と木の間に断熱材(スタイロフォームか、ふわふわした綿あめみたいなやつ)が入ってます、勿論取手物件にも入ってました。

 

断熱材が入ってないなんて、、冬は寒かったろうなぁ
増築部分の階段壁の一部は崩れちゃってたし、こちらは壊して正解のようです。

その日は2時間くらい作業して、疲れてきたので私はそそくさ退散。増築部分の解体だけでもかなり重労働でした。

 

簡単にやろうと思ったら、重機で一気に壊せばいいのですが、今回はなるべく元の資材を利用したいとこのとで、丁寧に壊してます。

 

これは、大変そうだ!!

 

P.S.その日の鼻くそは真っ黒でした。

次からはマスクを持参しようっと。

Sharing is caring!

 -つくば物件①

kokoku01

  関連記事

つくば古民家リノベーション!床、畳の撤去

以前、つくば古民家の軒桁、小屋梁の撤去二関する記事をかきましたが、 それから3週間程度経って、また現

つくば古民家を自分たちでセルフリノベーション! 軒桁、小屋梁の撤去

以前記載した、つくばの古民家のリフォーム→記事①②③ 木造の増築部分の軒桁、小屋梁の撤去のお手伝いを

つくばの古民家物件が200万?!

おはようございます、あおぞら大家です。   茨城県TXつくば駅から10キロ北の戸建て物件(

つくばの200万古民家物件売約!

つくばの古民家物件、見てきました!   結果は、、     &nbsp

kokoku01

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

kokoku01

退去してわかった、大家さんが賃貸契約時に注意して見るべき内容とは

お久しぶりです。千葉の貸家、退去しちゃいましたー!一年のちょっと、、 早かった、、(´;ω;`) &

茨城県の空戸建に客付するために必要な3つのこと

ご無沙汰してます、あおぞら大家です。 一年近く、静かにしてました。反応もしませんでした、 コメントく

茨城県石岡市に素敵な800万の平屋発見!

石岡で素敵な平屋を発見しました!   お値段は約800万 あおぞら的には高くて手が出せませ

DIYしたトイレ床に巾木を取り付け!

DIYをしたトイレ床に巾木をつけていなかったので、つけました! 以前の記事→①②   写真

DIYで一階庇の鉄骨塗装!

一階庭にある、洗濯物干し場庇の鉄骨部がめっちゃさびてました うぅ・・   なので、この鉄骨

  • 2017年8月から、販売してますー!