バルコニーの解体をやってみた!

   

おはようございます、あおぞら大家です。

ついに、ついに、バルコニーの撤去をしました!

 

補修?撤去?

 

うちのバルコニーはぼろぼろです、

写真の中央部、接合部が朽ちて向こう側がみえます。

また、その後の調査で

他足下も朽ちてる箇所が数カ所あり。

 

補修の方向で最初は考えてましたが、

見積もりをとると、写真部分の補修だけで約30万と!!

 

ふぇー!

 

内訳は

足場代 15万

鉄骨工事 6万

塗装工事 6万

小計  28万

諸経費込 合計30万

 

工期は、足場があるので一週間程度。

 

一方、撤去の見積もりもとってみると、その1/3の予算で、一日ですみます。

 

このお家は一階に広い南面の庭とひさしがあり、洗濯機置き場も1階なので、

2階に洗濯物を干す必要はないし、

日当りは十分いいし、

 

むしろ、バルコニーを残しておいて、

またさびて、入居者さんが落下してしまったら大問題

 

なので

2階のバルコニーは撤去することにしました!

 

1道具

 

インパクトドライバー

逆回転し、ボルトを外すのに使いました

 

 

バール

バルコニー板の取り外し等に使いました

2個あると便利!

 

 

サンダー

バルコニーの鉄骨をカットするのに使いました

 

業者さんのものを使用したので、個人で購入はしてません。

どういったサンダーを使っていたかも確認できていないので、以下リンクは参考で。

 

また、サンダーを使うときは火花が散るので、

手を守るために革手袋、目を守るために作業用メガネ(サングラス)必須です!!

作業用メガネにはゴーグル型もありますが、ゴーグルは曇りやすくて大変だったので、メガネがいいと思います!

 

のこぎり

2トントラックに乗せれるサイズにバルコニー板をカットするために使いました、

丸のこがあればそっちの方がいいです!!

 

費用、作業時間

 

見積もりをとったところ、

 

バルコニー撤去 7万

処分費     0.3万

諸経費     1.4万

合計      8.7万

 

作業員3、4人で一日で作業可能

 

とのことでした!

 

本来はもうちょいお金がかかるそうなのですが(20万程度)

なるべく安く、もし撤去できない物があったら残置でもよいという条件をつけて、

最安値のお値段を提示してもらいました。

 

その値段をふまえて知り合いの業者さんに相談し、

作業を手伝う+他粗大ゴミ処分ふくめ、税込み8万円にしてもらいました!

(倉庫の撤去の際はアドバイスをもらい、作業は自分でしました)

 

作業は一日で終わりましたが、ぎりぎりでした。。

 

作業が主に業者さん1人、素人1人の計2人だったので

9時から16時までほぼぶっとおしで作業して、やっと終わりました。。

よかったー。

 

作業手順

雨樋の解体

まず雨樋をとりばずしました!

 

雨樋;雨水を軒先で受けて地上に流すために取り付ける細長い樋(コトバンクより)

(無料写真素材 写真ACより)

 

うちの雨樋は半円形で、バルコニーの先に取り付けてあったので、

サンダーで切って、下へ落としていきました!

 

屋根の解体

次に屋根です。

屋根は釘で木枠に打ち付けられていたので、

バールでばきばきとはがしていきました!

↑はがしおえた屋根

とっても軽かったです、いままで風で飛ばなくてよかった。。

ふー

 

屋根木枠の解体

屋根が取れたら、屋根を支えていた木枠の解体です。

こちらも釘でとまっていたので、バールでばきばきと!

ここまでで、昼になりました、先は長い。。

 

手摺の切断

サンダーでトラックに乗るサイズ(長さ2m以内)にカットし、解体していきました。

火花が沢山散っており、、あわわ、、

 

床板の解体

手摺もなくなると、落下の危険があるので、慎重に作業を進めます。

床板は本来インパクトドライバーで取り外していくところですが、老朽化によりねじの穴がつぶれてしまっていたので

バールでばきばきと外していきました。

 

これがもう、、大変!!(と言ってました)

 

本来なら工具で比較的簡単に取れたんでしょうが、

無理矢理壊しながらとっていったので、とても重労働でした

やっと、屋根が!!

 

また、取り外された板は、

トラックに積めるよう、のこぎりで2m以内にカット。

 

床枠の解体

床の枠はサンダーで切っていきます。

 

トラックへの積み込み

最後に!

 

やっと最後!

 

トラックへの積み込みです

余裕で乗せれると思いきや、倉庫及びバルコニー、他粗大ゴミをのせたらパンパンになってしまいました!

 

最後に落下防止の為のカバーを掛けて、、終了ー!!

 

あとは産業廃棄物は産廃処理場へ、

粗大ゴミはクリーンセンターへ持っていってもらうことに

 

おおお、、オワッタ。。

オワッター!

 

すっきり!すごい!

 

ビフォーアフター

ビフォー

アフター

 

すっきりしました!

バルコニーにより日差しを防いでいた為か、

二階の外壁は一階と比べると状態がよく、すこし見栄えがよくなった気がします。

 

よかった!!

 

ただ、このままだと窓が床面から50cmくらいの高さにあるので、

窓の近くは落ちそうで恐い。。

 

窓からの落下防止のため、

次は落下防止手摺を取り付けようと思います!

 

Sharing is caring!

 -取手物件①

kokoku01

  関連記事

取手物件3

こんばんは、あおぞら大家です。 ついに0時を回ってしまった。   戸建て物件の中に入ると

脱衣所に洗面台設置!

こんにちは、あおぞら大家です。 床を貼り終えた脱衣所に洗面台を設置してみました。 目次1 材料1.1

リフォームでの壁紙選びは慎重に!茶色の壁に白い壁クロスを貼ってみると、、?

こんばんは、あおぞら大家です。 連続投稿しちゃいます。   目次1 壁のリフォーム;進捗は

倉庫の解体を自分でやってみた!

おはようございます、あおぞら大家です。   先日、ついに倉庫を解体しました! これです、こ

シギタ商会のガス台付き流し台(キッチン)を買ってみた!

こんばんは、あおぞら大家です。   今日は キッチンを買いました!   ヤフオク

草むしり中にハチを発見!駆除はどうすればいい?

1ヶ月ぶりに物件にいった際、畳が大変な事になっていたんですが、 実は畳以外にもヤバいところが。 (畳

専任媒介依頼と一般媒介依頼の違いは?大家と不動産屋のメリットデメリット

こんばんは、あおぞら大家です。   取手物件ですが なんだかいろいろ作業していて記事が追い

バール大活躍!キッチン、換気扇、棚のとりはずし

こんばんは、あおぞら大家です。   本日はキッチン、換気扇、棚のとりはずしをしました! &

キッチンの水回り(混合水栓)を自分で交換してみた!

こんばんは、あおぞら大家です。 今回はキッチンにて、 混合水栓を設置しました!   もとも

床リフォーム 床下収納の撤去と穴埋めー築古戸建の床下状態チェックー

こんばんは、あおぞら大家です。 年末年始が終わってしまいました。。 スピードが保てない。 &nbsp

kokoku01

  Comment

  1. show より:

    最近の落下防止手摺は、室内の窓枠に丸棒の手すりを横に渡すのがよくあるパターンです。

    http://www.daiken.jp/b/kaidan/17_014.html

    メーカー品の既製品を使うか、クローゼット用のハンガーパイプの代用も考えられますが、転落防止なので人の体重が瞬間的にかかる衝撃力も勘案してメーカー既製品が善さ毛だと思います。

    • あおぞら大家 より:

      コメント有り難うございます!
      そんなものもあるんですね、

      丸棒だと体重が掛けやすく、手をかけて落ちてしまったりすると恐いなと思って、角型の手摺を購入してしまいました、、

      http://tostem.lixil.co.jp/lineup/bldg/sash/tesuri/

      アドバイスありがとうございます!!

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

kokoku01

退去してわかった、大家さんが賃貸契約時に注意して見るべき内容とは

お久しぶりです。千葉の貸家、退去しちゃいましたー!一年のちょっと、、 早かった、、(´;ω;`) &

茨城県の空戸建に客付するために必要な3つのこと

ご無沙汰してます、あおぞら大家です。 一年近く、静かにしてました。反応もしませんでした、 コメントく

茨城県石岡市に素敵な800万の平屋発見!

石岡で素敵な平屋を発見しました!   お値段は約800万 あおぞら的には高くて手が出せませ

DIYしたトイレ床に巾木を取り付け!

DIYをしたトイレ床に巾木をつけていなかったので、つけました! 以前の記事→①②   写真

DIYで一階庇の鉄骨塗装!

一階庭にある、洗濯物干し場庇の鉄骨部がめっちゃさびてました うぅ・・   なので、この鉄骨

  • 2017年8月から、販売してますー!